廣告載入中

[終]イップス 第11話 240621

[終]イップス 第11話 【さらば絶不調バディ!歪な十字架模倣事件の真相とは!?】
2024年6月21日放送動画 20240621

動画内容:
ミコと森野のイップスの原因となった事件=歪な十字架模倣事件の真相が明らかに!弟・慧を追う捜査一課と守りたいミコ…戦慄の犯行理由がバディを待ち受ける!!

事務員・久保碧(祷キララ)が自宅アパートで死亡しているのが発見される。ジャーナリスト・新正誠(野村周平)が撮っていた写真に黒羽慧(染谷将太)と碧が接触する姿が映っており、胸騒ぎを感じた森野徹(バカリズム)は碧の保護を指示するも、警察の到着前に碧は胸に十字架が刺さった状態で殺されていた。遺体の上には犯行声明文があり「8年前湯上幸を殺したのは私だ」と記されていた。久保碧という名は、黒羽ミコ(篠原涼子)

が書いた小説『歪な十字架』の中で、殺害される登場人物と同姓同名。犯行の手口から8年前の“歪な十字架模倣事件”と同一犯で間違いがなさそうだが、当時は声明文がなかったことに不審を抱く森野。そんな森野の横で、後輩刑事の樋口一之(矢本悠馬)は「犯人は8年前の犯行時に自分ではなく異口治(モロ師岡)が犯人として逮捕されたことで悔しくなり、アピールしたくなったのではないか」と推察する。 森野は以前から情報を

知りすぎていた慧のことを疑っていた。ミコに連絡を取り慧の居場所を尋ねると「今夜慧を食事に誘ったから会うかもしれない」と教えられ、森野たちはミコの実家へと急ぐ。森野たちは殺された久保碧という女性について、そして碧と慧には接点があったことをミコに伝える。さらに森野は「黒羽慧を容疑者として追っている」と明かす。当然ながら慧をかばうミコだったが、森野と話している最中に家の中で何かを見つけてしまい…。

【主題歌】 AARON『フェイス』

【出演者】
篠原涼子  バカリズム  渡辺大知  味方良介  足立英  /  勝村政信  /  角田晃広  矢本悠馬  ・  染谷将太  他

廣告載入中

↘ 集數選擇 Pick an Episode in《

▶ 回應/評論 Facebook comment