廣告載入中

SOURCE 2

世にも奇妙な物語'20秋の特別編【ストーリーテラー:タモリ】 201114

世にも奇妙な物語’20秋の特別編【ストーリーテラー:タモリ】
2020年11月14日放送 20201114

【番組内容】
30年目を彩る珠玉の新作4編「コインランドリー」濱田岳、「タテモトマサコ」大竹しのぶ、「イマジナリーフレンド」広瀬すず、「アップデート家族」高橋克実

■「コインランドリー」 橋本学(濱田岳)は作業着を洗いにコインランドリーに来ている。待っている間ふと「ビール飲みてぇ」とつぶやくと、なんと乾燥機の中にビールが入っている…そこへ清掃員(コロッケ)がやってきて、「この乾燥機はお願いをすると、欲しいものが何でも手に入るのだ」と教えてくれたのだが… ■「タテモトマサコ」 文具会社に勤める志倉楓(成海璃子)は同じ会社の近藤雅也(佐伯大地)から

ある日プロポーズされたのだが、その翌日、近藤がビルから飛び降りてしまう。自殺だと噂されるが前日の様子を知る楓は信じるはずがない。そして近藤が飛び降りた日の夕方、総務部員の館本雅子(大竹しのぶ)ともめているのを見たというが… ■「イマジナリーフレンド」 原田早希(広瀬すず)は大学の講義で、幼少期に見られる空想上の友達“イマジナリーフレンド"について学んでいる。早希も幼い頃ユキちゃんという

ぬいぐるみの友達がいたことを思い出す。帰宅後、自宅の部屋にぬいぐるみのユキちゃんが再び現れるのだが… ■「アップデート家族」 三世代家族の黒崎家。幸せだったのもはるか昔。家族揃っての朝食も今では殺伐としている。父親の睦夫(高橋克実)は家族からも相手にされない。「このままではいけない」と考えていた矢先、一枚の折り込みチラシに目が留まる。それは「ファミリーアップデーター」という新製品だった…

【出演者】
【ストーリーテラー】 タモリ  【「コインランドリー」】 濱田岳、岡崎紗絵、コロッケ ほか  【「タテモトマサコ」】 大竹しのぶ、成海璃子、森高愛、小松和重、佐伯大地、浦まゆ ほか  【「イマジナリーフレンド」】 広瀬すず、堀内敬子、岐洲匠、横田真悠、夏子 ほか  【「アップデート家族」】 高橋克実、吉川愛 ほか

【「コインランドリー」】 〈原作〉 『ロッカールーム』鈴木祐斗(集英社『少年ジャンプ+』)  〈脚本〉 遠山絵梨香  〈演出〉 松木創  【「タテモトマサコ」】 〈脚本〉 山岡潤平  〈原案〉 荒木哉仁  〈演出〉 小林義則  【「イマジナリーフレンド」】 〈脚本〉 荒木哉仁  〈演出〉 植田泰史

【「アップデート家族」】 〈原作〉 『アップデート家族』チョモランマ服部(集英社『ジャンプルーキー!』)  〈脚本〉 向田邦彦  〈演出〉 北坊信一  【編成企画】 渡辺恒也、狩野雄太  【プロデュース】 小林宙、中村亮太  【制作】 フジテレビジョン  【制作著作】 共同テレビジョン

廣告載入中

↘ 集數選擇 Pick an Episode in《

▶ 回應/評論 Facebook comment