廣告載入中

直撃!シンソウ坂上 200604

直撃!シンソウ坂上【現役アイドルを突然襲った謎の病!全身から毛が抜け落ちる…】
2020年6月4日放送 20200604

【番組内容】
女性に襲いかかる謎の病SP(1)現役アイドル襲った全身脱毛症(2)ダイエットで40キロ激ヤセが原因で〇〇依存に(3)女優Tを引退に追い込んだ原因不明の顔面けいれん

今夜の『直撃!シンソウ坂上』では、身近に潜む驚きの病について特集する。スタジオゲストとして、カズレーザー(メイプル超合金)、松嶋尚美が出演する。 現役アイドルとして活動する女性は、耳の後ろの髪が薄くなっていることに気付く。深刻に受け止めていなかったが、念のため病院に行くと「円形脱毛症」と診断された。処方された塗り薬を使用するも、効果が出ず後頭部にも脱毛症状が出てしまう。

そして発症から数カ月後、全ての頭髪が抜け落ちてしまった。衝撃を受けた彼女は、脱毛専門の医師がいる病院へ。そこで告げられた病名とは!? およそ100キロの肥満体形の女性。一念発起した彼女は、糖質制限ダイエットを行い、およそ20キロの減量に成功。しかし、彼女はめまいや倦怠(けんたい)感に悩まされるようになるなど、過度な糖質制限は彼女の体をむしばんでいた。糖質制限をやめ、久しぶりにパンを食べた彼女は

大きな幸福感を得ることができた。以来、せきを切ったように大量のパンを食べてしまうようになった彼女。彼女を襲った病とは!? 80年代に歌手・女優として活躍した高樹澪。彼女は39歳の時に、顔の右半分へのけいれん症状に襲われる。過労が原因と考えていたが、症状は悪化していく。けいれん症状で睡眠も取れなくなった彼女は、大量の睡眠薬に手を出してしまう。彼女を芸能界引退にまで追い詰めた病とは!?

【出演者】
【MC】 坂上忍  【ゲスト(五十音順)】 カズレーザー(メイプル超合金)、松嶋尚美

廣告載入中

↘ 集數選擇 Pick an Episode in《

▶ 回應/評論 Facebook comment