廣告載入中

隕石家族 第2話 200425

隕石家族 第3話 【エースをねらえ!】
2020年4月25日放送 20200425

【番組内容】
マザコンの和彦(天野ひろゆき)は、いまだ母・正子(松原智恵子)の言いなり。久美子(羽田美智子)や娘たちにも呆れられる中、53歳にして初の反抗期の顛末は?

巨大隕石の地球到達まで、あと137日。マザコンの和彦(天野ひろゆき)は、いまだ母・正子(松原智恵子)のいいなりだ。子離れできていない正子は和彦の高血圧を心配して一緒に病院へ。検査結果で数値が高かった事から「食事は当分、私が管理します」と宣言。正子に嫌だと言えない和彦に対し、久美子(羽田美智子)と娘たちは「意気地がない」「だらしない」と容赦ない。 そんな現状を片瀬(中村俊介)に相談すると、

「それも奥さんが家を出た理由では?」と言われてしまい、かつて自分が片瀬に贈った「自分の気持ちに正直に」という言葉で励まし返される。そんな2人を隠れて見ている結月(北香那)と翔太(中尾暢樹)。「これは復讐。パパはきっと何か企んでるはず」と疑う結月だった。 帰宅した和彦は、夕食の席でも何かと世話を焼く正子に反抗するように小さな声で「クソババア」と呟き、さらに「お母さんが嫌いだ」と家族の前で言い放った。

翌朝、家を出て行く正子。心配になり家族総出で探すも見つからない。夕方になってようやく意外な場所で見つかった正子に対し和彦は…。53歳にして初の反抗期の顛末は? 一方、美咲(泉里香)は、中学時代の恩師であり現在同じ中学の教師仲間でもある森山(遼河はるひ)からお見合いを薦められる。森山自身は田舎に疎開するという。密かに森山を慕い、残りの4か月を一緒に過ごすつもりでいた美咲はショックを受け…。

【出演者】
羽田美智子  泉里香  北香那  中尾暢樹  ブラザートム  中村俊介  松原智恵子  天野ひろゆき

廣告載入中

↘ 集數選擇 Pick an Episode in《

▶ 回應/評論 Facebook comment